猿ちんまん

猿らのちんまん記録
2018 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312018 08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

見た目も鮮やか、三色丼

おいっす!
コンビニで6万円おろそおもてんのに
まちがって6千円おろしてまうダイキだね!

今夜は今年初の肉焼きするねん
風きついけど。。。

この前ツヤンと
ttl_kaoten_banner.jpg

え 行ってきたえ~~
ツヤンは昔から太陽の塔が好きらしく
アタシは子供の頃に来た事はあるやろうけど覚えてないねんけど
めっちゃくちゃかっちょええ塔やな~
天気もめっちゃええしな~たまらんわ~~チン
110428_115737.jpg


真ん中の口がええやないの~
110428_120558.jpg

裏にも顔あるんしらんかったわ~
裏はフクロウみたいな顔してたわ
110428_120823.jpg


博物館の中には
初代金色な顔が置いてあるねんけど
思ってたより大きくなかったわ~
110428_133429.jpg


昔は目玉からあほほど光線だしてたらしいねんけど
こんなライトをつこててんて~
車のヘッドライトの400倍か40倍かねんて!どっちか忘れた。。。
110428_133147.jpg


この天井からブラサガリクルクルオブジェ!
めっちゃカッチョブ~ねんけど販売してへんた!残念
110428_123530.jpg


二時間ほどおったんかな~楽しかったわ

外でたら大雨なってって空真っ黒け~~っけ
太陽の塔のチラリセクシ~
110428_140217.jpg

腹減ったし適当なラ~メン屋さんに行ったねんけど
ここの駐車場のブロックおかしない????
ゆうこときいたら壁チンド~~ンやんなって会話してたら
この店って南草にあるやつやんってなって
あの矢橋の元サンセットキッチンに横の横の横らへんの本店ねんけど
110428_144825.jpg


味噌チャンポンと焼き飯オムライス注文してみた~
けっこうおいしいで~オムライスはいらんかな!普通の焼き飯でええな
110428_145914.jpg



太陽の塔には
何かと刺激うけたわ~~~~~~
行ってよかったわ~~~~~~~

ほやし家の壁に太陽の塔を書いてみた
アタシのはこんな風に見えたねん!
110430_030137.jpg

ツヤン帰ってくるまでに
肉焼きの段取りせなあかんしここらでバイバイチン


今回のおまけ。。。
ツヤンの車のサイドミラ~ねんけど
クモの巣されすぎ~~~~~~~~!
アタシなら気になってしゃ~ないけど
これで普通に乗っとるしな。。。さすが宇宙人!
110505_100251.jpg
スポンサーサイト
[ 2011/05/06 18:42 ] だい樹 | TB(0) | CM(4)
あんた・・・今回のブログ記事笑ったわ~
まぁまぁおもろかったし(笑)
太陽の塔撮りすぎやろ
[ 2011/05/07 12:48 ] [ 編集 ]
たしか?
太陽の塔の目玉の光線は大阪城の天守閣を照準にして光線を出してた
のとちごたかいな~~~?

末は博士か大臣かと期待されていた天才少年であった当時は私は、
四つ橋線本町の付近に住んでいて、
小さな小学校に通っていました。4年でしたな。
万博は見学に遠足で行きました。
何度か家族でも行きましたな。

親父が写真を記念写真を撮っていましたが、
うかつに写真機のフィルムを巻き取らずに
私が取り出してしまい、
全部、v-12パーーーーv-222にして
しまいました。

40年も前でおます。

今も何やかやと,
めんどくさい事してしてヒンシュクかう
癖は治らんオッサンです。

はい。
[ 2011/05/07 22:44 ] [ 編集 ]
そんなおもろかったか??
宇宙人の車ぐらいしか
おもろいネタなかった気したけどな~
太陽はええとこでっせ~

今度は京都駅でルパンヘスタいきたいねん
チカも行けばええやん
いつまでか忘れたけど
あんま日ないしいそげええ~~
富士子ラブイヤ~

だいき
[ 2011/05/08 16:03 ] [ 編集 ]
昔のカメラはあけたらあかんかったな~
僕も何回かそれしましたわ

あとは人のウツルンデスで
勝手にいらんもんとりまくる
イタズラがおもろかったですね
陰部攻撃やね

最近のカメラは現像する前にチェックできてまうし
おもろない時代ですね

だいき
[ 2011/05/08 16:09 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

うちゃらは

猿夫婦

Author:猿夫婦

ビ~ル
抱きたいおもた人ボタン 
検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。